株式会社エネサンスホールディングスのサイトです

エネサンスグループとは

昭和シェル石油(株)と住友商事(株)出資のエネルギー企業

エネサンスホールディングスおよびエネサンスグループ8社は、LPG国内市場の厳しい事業環境を背景に、効率的なLPG販売並びに事業品質の向上を実現するために、昭和シェル石油株式会社と住友商事株式会社傘下のLPG関連会社を2008年7月に統合し誕生した会社です。
2015年4月からは新たにコスモ石油株式会社傘下の東北コスモガス株式会社をグループに迎え、新体制となりました。
経営理念
  • エネルギー及び生活関連の分野で、安心と快適を提供することによって顧客満足を実現する。
  • 法令遵守・安全確保・環境保全を重視し、健全な事業活動を通じて社会に貢献する。
  • 信用第一の精神で、知識の蓄積や技術の向上に努め、誠実に行動する。
  • 変化を先取りして、新たな価値を創造する。
  • 社員が誇りと情熱をもって活躍する風土で、豊かな未来を築く。
エネサンスホールディングスの各部門の役割
内部統制推進部
内部統制、内部監査、J-SOXに関する業務等
企画本部
人事部 人事政策、人材開発、研修・教育訓練、労務管理、福利厚生、社員採用に関する統括業務、秘書業務等
経営企画部 経営方針の策定、事業計画、投資、新規ビジネスに関する戦略立案、広報活動、販売促進、取締役会・株主総会等各種会議体の運営、社内規程類の整備、関係会社の統括業等
管理本部
総務部 総務、資産管理、商品管理、商品の受発注、販売与信制度の立案・運用管理、法務等
財務経理部 資産の調達、運用管理、経理、決算、税務等
環境保安部 保安、HSSE関連(※1)、充填所管理、危機管理、産業廃棄物管理等
情報システム部 情報システム及びネットワーク、セキュリティ、リース資産、J-SOXに関する業務等
※1:HSSEとは
  • :社員の健康を守る
  • :事業活動における安全を確保する
  • :企業活動に関わる不測の事態を回避する(危機管理)
  • 環境を保全することが会社が果たすべき社会的責務である
エネサンスグループは、HSSEの理念に規り、「健康、安全、危機管理及び環境保全」をすべてに優先させて取り組んでいます。
Copyright(c) 2015 株式会社エネサンスホールディングス All Rights Reserved