株式会社エネサンスホールディングスのサイトです

エネサンスが求める人材

採用に関するQ&A

人と仕事を知る TOP

Q
就職活動の時に、うちの会社を選んだキッカケ
大学1年生のときに仙台で東日本大震災を経験。
幸いにも津波の影響はありませんでしたが、自宅は大規模半壊しました。
ライフラインは復旧まで時間がかかり、1ヶ月以上お湯は出ませんでした。
そんな中、友人の家はLPガスでいち早くお湯が使えるようになり、お風呂を貸してもらうことになりました。
久しぶりに暖かい湯船に体を沈めた瞬間、それまでの不安や緊張が一気に解される思いでした。
ガスのありがたさが身にしみて、将来は「当たり前の日常生活」を支える仕事に就きたいと感じました。
この時の経験がきっかけで、エネサンスとの出会いに繋がったと思います。
Q
今の仕事内容
法人営業をしております。
営業の対象は、地域密着型の経営をしているガス事業者様です。
ガスはもちろん、コンロや給湯器といったガス消費機器等を卸売りをしております。
営業目的はガスの取引量、ガス器具等の売上を伸ばすこと。
その為には、法人の持つ強みや地域性に合わせた提案を行うことが必要です。
基本的にはルート営業ですが、取引のない法人に営業をかけ、新たな取引を生むことも卸営業の醍醐味です。
Q
当社の強み
エネサンスはお客様に安定してガスをお届けするのはもちろん、ガス以外の商材も多く扱っているのでお客様の 多種多様な要望にも対応できます。
ガスの定期点検がきっかけで、リフォームや太陽光の販売に繋がったり、東北では新設された住宅事業部 にて新築住宅の案件まで扱うことができます。
お客様の、住まいに関する全てのお悩みに対応可能なことが当社の強みだと感じます。
Q
入社してみて良かったと思うこと
先輩や上司が皆気さくに接してくれることもあり、オープンな人間関係が築けることです。
仕事で大きな失敗をしても「失敗は動いてる証拠、次頑張れ」と励ましてくれたり、 「失敗を恐れずにやってみろ」と背中を押してくれます。
失敗を何度上司や先輩にフォローして頂いたか、同僚に助けてもらったかわかりません。
その分お互いに助け合い、仕事で結果が出たときに喜びを共有できる環境があるのは、入社してよかったと思います。
Q
業務の中で心に残っている、または面白かったエピソード
入社して半年間は東京での研修や先輩と同行し、その後一人で新規の営業先を訪問するようになりました。
右も左もわからない状態で、結果が出ないことに何度も悩む日々が続きました。
入社二年目の夏、何度も何度も地道に足を運んでいた営業先の会長から「君は知識も経験もないけれど、その一生懸命さを買ってやる!」 と言っていただき、初めて新規の契約にたどり着きました。
上司に電話で報告し、事務所に戻ると、皆がおめでとうと声を掛けてくれました。
支えて下さった上司や先輩、事務所の皆に感謝の気持ちでいっぱいになり、嬉しかったことは、きっと一生忘れられないと思います。
Q
他社に比べて、当社はなぜ離職率が低いか
社内の風通しのよさもありますが、部活動や社員旅行等のイベントも離職率の低さに繋がっていると思います。
部活動や社員旅行を通して、自分の所属している部署とは別の方たちと交流を深めることができます。
就職活動を行う学生のみなさんへメッセージ

就職活動では、自分の譲れない軸と、広い視野を持つことが大切だと感じます。
軸を持つというのは、自分自身が何に喜びや満足感を得られるのか、そこを明確することです。
視野を広く持てば、全く興味のなかった業界でも、希望業界とは別の形で自分の軸にマッチすることもあります。
自分自身の色んな可能性を探れる機会です。 行きたい業界が決まっている人も、決まっていない人も、自分の所属する学部や業界への 先入観にとらわれることなく、楽しんで就職活動をして下さい。

人と仕事を知るTOP