社長挨拶

ENESSANCE = ENERGY & RENAISSANCE

新たな「エネルギー」の形を未来に向けて、
「創造」しつづけてゆく

私たちエネサンス東北は、昭和シェル石油株式会社と住友商事株式会社のLPガス関連事業の統合によりエネサンスグループの販売会社として誕生し、2021年には創立60周年を迎えます。

経営方針の最重要事項として「コンプライアンスは全ての事業活動に最優先する」を据え、安全確保と環境保全を重視し、お客様に「安心・安全」と「快適な暮らし」を提供し、地域社会に寄り添い貢献しております。

エネサンス東北は、多様化するお客様のニーズにお応えするため、移り行く時代の変化を先取りしてスピーディーに対応し、LPガスは勿論のこと、新築やリフォームといった住宅事業、電力媒介、太陽光発電、蓄電池等にも積極的に取り組み、お客様の夢を形にする「生活総合産業」として事業を展開しております。

東北地方のお客様のお役に立ち、選ばれる企業、必要とされる企業を目指し、新たな価値・サービスを創造し続けてまいります。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

株式会社エネサンス東北
代表取締役社長 稲田 潤一